Web便利ノート
cman.jp cman.jp > Web便利ノート > ネットワーク > 使用中のNIC(ネットワークカード)見分け方

NIC(ネットワークカード)の規格

NIC(ネットワークカード)に以下のような規格があり、それぞれで通信速度が異なります。

主な規格通信速度利用状況
10BASE-T10Mbps現在はほとんど利用されていない
100BASE-T100Mbps旧型PCや旧型HUBなどで一部で利用されている
1000BASE-T1Gbps現在のパソコンやサーバで多く利用されている
10G-BASE-T10Gpbs一部のネットワーク機器やサーバで利用されている

1000BASE-Tを使用しているのに通信速度が遅い場合は、LANケーブル、HUBやルータが原因となっている可能性がありますので、以下もご確認ください。

LANケーブルの見分け方
LANケーブルの比較実験
イーサネット規格

広告

使用中のNIC(ネットワークカード)種類確認

Windows7の場合

1.「スタート」→「コンピュータを右クリック」→「プロパティ」を選択

Win7_1

2.「デバイスマネージャ」を選択

Win7_2

3.「ネットワークアダプター」に表示されます

Win7_3

WindowsXPの場合

1.「スタート」→「マイコンコンピュータを右クリック」→「プロパティ」を選択

WinXP_1

2.「デバイスマネージャ」を選択

WinXP_2

3.「ネットワークアダプター」に表示されます

WinXP_3

NICの規格が判別できない場合

通常、上記に表示される型式名に「Gigabit」「1000Base-T」などが表示されます。この表記がある場合は、1Gbpsの通信が可能なネットワークカードであることを判別することが出来ます。
表示がない場合やさらに詳細な情報が知りたい場合は、表示されたNICの型式名を検索して確認してください。

NIC(LANアダプタ)が壊れてしまった場合

パソコンやタブレットでLANアダプタ(LANの差し込み口)が壊れてしまった場合、修理が高額となる場合が多くあります。多くのパソコンでLANカードはマザーボード(パソコンの中心的なボード)に付属している場合が多く、LANの差し込み口修理がマザーボード交換となることが多くあるためです。

この場合、USB経由のLANアダプタを利用することで有線LANする実現することができます。
詳細は「USB-LANアダプタの通信速度比較実験(ベンチマーク)」をご確認ください。

通販で実勢価格を確認
LANケーブル amazon USB-LANアダプタ LANケーブル
楽天 USB-LANアダプタ LANケーブル
ページTOP
広告
QrCode
このページのURL
スマートフォン・タブレット運営:株式会社シーマン